金龍社

金龍社

金龍社は、江戸時代に祟り神を鎮めるために当地に遷されました。
当地に遷された後は、毎年六月六日に例祭が斎行され、初めに地龍そして金龍と昇格され、金・仕事・事業等の龍神様として崇敬されています。

金龍社祭
金龍社祭
金龍社祭
金龍社祭