戌の日

戌の日の「戌」とは十二支にでてくる戌のことを意味しています。
比較的お産が軽く、一度にたくさんの仔犬を出産する戌の力にあやかって、暦で設定された「戌の日」に腹帯(岩田帯)を巻いて安産を祈願する習わしのことです。

玉井宮東照宮は、岡山で唯一、皇室の方から安産の大神として御崇敬頂いた神社であります。
その御功績により和歌「大君の御子のいのりの功績を雲井に高くきこえあげたり」を頂き、県内外からも厚い崇敬を頂いています。

戌の日

令和2年

戌の日

1月
8(水)・20(月)

2月
1(土)・13(木)・25(火)

3月

8(日)・20(金・祝)

4月

1(水)・13(月)・25(土)

5月

7(木)・19(火)・31(日)

6月

12(金)・24(水)

7月

6(月)・18(土)・30(木)

8月

11(火)・23(日)

9月

4(金)・16(水)・28(月)

10月

10(土)・22(木)

11月

3(火・祝)・15(日)・27(金)

12月

9(水)・21(月)